馬プラセンタ(原液)を使用する際の注意点とその歴史 スキンケア・美肌ケアに 送料無料の通販

馬プラセンタ(原液)はスキンケアに良い影響を与えるとされ、世代を問わず女性の間で注目を集めています。今や、通販でもプラセンタを配合したスキンケア用品を数多く見かける時代となりました。Beaukenの通販では、馬プラセンタを配合した保湿力の高い美容液を送料無料でお届けしています。今回は、馬プラセンタ美容液を使用する際の注意事項、さらにプラセンタが開発されてきた歴史について解説します。

馬プラセンタ美容液を使用する際の注意点

precautions

スキンケア・美肌ケアにおすすめの馬プラセンタ。Beaukenの通販では、馬プラセンタの原液を使用した美容液を取り扱っています。まずは、馬プラセンタ美容液を使用する際の注意点をご紹介します。

  • 使用した際、肌に赤み・はれ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑)・黒ずみなどの異常が生じた場合は、使用を中止してください。
  • 使用した肌に直接日光があたって、上記のような異常が生じた場合も、使用を中止してください。
  • 傷やはれもの、湿疹など、異常のある部位にはお使いにならないでください。
  • 目に入ったときはすぐに洗い流してください。

馬プラセンタ(原液)を使用した美容液を使い、肌に合わないと感じたときはただちに使用を中止してください。そのまま使用を続けると肌トラブルが悪化することがあります。

美容液を保管する際は、乳幼児の手の届く場所や高温・多湿な場所、直射日光のあたる場所は避けてください。使用後は、冷蔵庫での保管をおすすめします。そして、開封後は早めにお使いください。

Beaukenの通販がお届けしている美容液は無添加(香料・着色料・鉱物油・パラベン・エタノール・石油界面活性剤は不使用)の原液を使用していますので、使用期間は製造後6ヶ月となっています。

プラセンタの歴史を知ろう!古代から使われているプラセンタ

history of placenta

世代を問わず多くの女性から注目を集めている馬プラセンタですが、実はこのプラセンタには長い歴史があります。プラセンタの歴史は、なんと紀元前までさかのぼります。中国では紀元前3世紀頃、秦の始皇帝が不老不死の妙薬としてプラセンタを用いていたそうです。当時から、肌に活力を与え、健康に良い影響を与えると、美容や健康に有効活用されていたようです。

さらに、明の時代になると「本草綱目」という薬学書に「紫河車」という表記で掲載され、心身の疲労、衰弱に対しても滋養強壮につながる漢方薬の一種として扱われていたようです。

また、エジプトの女王クレオパトラやフランスのマリー・アントワネットは、美容目的でプラセンタを利用していたといわれています。まさに、時代を越えて美容や健康に活用されているものといえます。

では、日本にはいつ頃からプラセンタが広まったのでしょうか。日本において最初にプラセンタの医学的な組織療法を始めたのは、稗田憲太郎博士といわれています。第二次世界大戦後、稗田博士は久留米大学の教授を務め、プラセンタの利用に関する研究に力を注ぎ、1959年に肝機能改善効果のあるプラセンタ注射薬を開発しました。

そして、戦中戦後の時期には栄養食品の一種として、京都大学の三林隆吉教授によりプラセンタを使用した栄養製剤が開発されました。乳幼児と母親の栄養状態を懸念した当時の文部省の要請に基づいて研究を開始し、多くの人々を救ったのです。そして現在は、時代とともにプラセンタ注射剤や健康食品、化粧品など様々なカタチで美容・健康に利用されています。

送料無料の通販!美肌ケア・スキンケアに馬プラセンタ(原液)を使用した美容液を

馬プラセンタ(原液)を配合した美容液をスキンケア・美肌ケアに使用する際は、肌に異常が生じていないかをよく注意してお使いください。

古代から美容・健康に役立つものとして愛されてきたプラセンタ。ワンランク上のスキンケア・美肌ケアをお考えでしたら、Beaukenの通販が取り扱っている送料無料の馬プラセンタの美容液をお試しください。定期お届けサービス、通常購入ともに送料無料でご用意しています。

コラム一覧

美容エッセンスで国産の馬プラセンタを使用した美容液をお求めならBeaukenへ

社名 株式会社ビューケン
代表者 代表取締役 野地賢徳
事業内容 健康食品と化粧品の企画・販売
設立 2017年4月
資本金 1100万円
住所 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1丁目16−3
電話番号 03-6456-4489
電話受付時間 10:00〜17:00
メールアドレス beauken-info@beauken.co.jp
ホームページURL https://beauken.shop