【目の疲れ】ルテインのサプリに含まれる成分「アスタキサンチン」の特徴
口コミでも話題

目に良いと口コミでも話題のサプリには、ルテインの他にアスタキサンチンという成分が含まれています。有用性の高さは口コミでも話題になっていますが、実際のところどのような効果を持つ成分なのか、わかりにくい面があります。こちらでは、日頃から目の疲れを対策したい方に向けて、目に良いとされるアスタキサンチンの説明、ルテインのメリットについて解説いたします。

ルテインのサプリに含まれる赤い成分「アスタキサンチン」とは?

ルテインのちからプラス

ルテインのサプリに含まれるアスタキサンチンは、トマトの赤い成分“リコピン”と同じカロテノイドの一種です。エビやカニ、サケなど赤い色素として知られているアスタキサンチンは、活性酸素にアプローチする働きから、年齢とともに美容と健康が気になる方に口コミでも話題になっています。また、陽射しで気になるトラブルにも働くと言われています。

赤い成分を含むサケ

この赤い成分を含むとして注目されているのが、淡水と海水を行き来する回遊魚のサケです。サケはアスタキサンチンを豊富に持つオキアミなどを主食としているので、色素が体内に蓄積されて身が赤いのが特徴です。産卵の時期に川を上る際、サケは体内に蓄積されたアスタキサンチンを使い、疲労やストレスを軽減すると言われています。

Beaukenでは、ルテインとアスタキサンチンを配合したサプリを扱っています。口コミでも話題の成分「アスタキサンチン」に興味がある方は、ぜひBeaukenにてお求めください。

口コミでも話題のサプリでルテインを摂取するメリット

目が疲れている女性

目の疲れを誘引する光ダメージが気になる方、ルテインは年齢とともに減少し、不足すると様々な健康トラブルにつながると言われています。ルテインは陽射しやスマホなどの光ダメージに働くと言われ、長時間パソコンを使用する方のデジタルヘルスケアに役立つ成分です。

目の疲れとデジタルヘルス

目は外部からの刺激を受けやすい分、適切な栄養素を日頃から摂取し、意識して保護する必要があります。特に現代人は、パソコンやテレビの画面を長時間みることが多いため、目の疲れがたまりやすいです。かつては、目を酷使するような道具・器具はなかったので、目の疲れが多少あっても、睡眠さえとればすぐに回復しました。しかし、現代においてはパソコンの画面を見なければ仕事が回りませんし、テレビも生活の一部となっています。その結果、朝起きた後も目の疲れが癒えず、目が重い・痛いなどの不調を感じている人も多くなっています。

日頃から目の疲れを対策したいと考えている方は、バランスの良い食事や運動を心がけ、毎日の生活サポートにサプリでルテインとアスタキサンチンを摂取しませんか。Beaukenはルテインのサプリを扱っていますので、ご購入を検討している方はお問い合わせください。

目の疲れが起きにくい生活のために

日頃から目の疲れを対策したい方に向けて、目に良いとされるアスタキサンチンの説明、サプリでルテインを摂取するメリットについてお伝えいたしました。ルテインとアスタキサンチンは、目に良いと口コミで話題になっている成分です。テレビやスマホ、パソコンなどがなかった時代、目の疲れは睡眠で回復させることができました。しかし、現代社会においてはそうはいきません。食事だけで不足しやすい栄養成分はサプリを上手く活用して、バランスの良い食事や運動を心がけましょう。